回線使用料ってなあに?

インターネットを利用するには、ネットワークに接続するためのIPアドレスを割り当ててくれるプロバイダと、プロバイダまでの回線をつないでくれる回線業者の2つの業者の力を借りなければならず、それぞれに利用料金が発生します。
固定回線の場合、ほとんどの業者は定額制を導入しており、その金額は通信速で異なる傾向にあります。
通信速度には「上り(のぼり):データーのアップロード」と「下り(くだり):データーのダウンロード」があります。
一般家庭では、アップよりもダウンする事が多いので、回線業者によっては「下り」の速度を速くしている業者もあります。
現在の主流は「ひかり回線」で月額の回線使用料は、1,900円から4,000円台と様々です。
ADSLのプロバイダー最安はどこ?料金比較【おすすめとは?】